駿台甲府高等学校通信制課程


 高等学校卒業資格取得について

 
栄眞学園高等部に3年間在籍し学習することで、駿台甲府高等学校通信制課程を卒業することになります。栄眞学園高等部の学習プログラムには高等学校を卒業するための下記の条件が全て組み込まれています。
 
通信制課程を含む高等学校を卒業するための条件は、
3年以上の在籍・74単位以上の修得です。
半年単位で、単位修得を繰り返します。
単位の修得には、レポート提出、スクーリング参加、定期試験の条件
満たす必要があります。

栄眞学園高等部の先生から的確な情報とアドバイスを受けることができるので
高い単位修得率を確保しており、結果として3年で高校卒業が可能となります。
また、駿台甲府高等学校の下記の大学進学・専門学校進学のための学習プログラムに
綿密に連携し、進路指導を実施しています。
 

駿台甲府高等学校通信制課程について

自分を生かし!自分のペースで!自分流に学ぶ!
進学を目指した学習環境
 
確実に高校を卒業し、進学して将来を切り開く学習環境を確保します。
大学・専門学校への進学を積極的に進めています。
大学進学のための進路講座を行っています。
駿台予備学校の映像講座「サテネット21」をテキスト代のみで受講できます。
多くの大学から指定校推薦の推薦枠をいただいております。
駿台グループが結集して進学の支援します。
全国模試、大学短大専門学校の進学ガイダンスを実施しています。
系列の駿河台大学や専門学校をはじめ四年制大学・短大・専門学校へ数多く進学しています。
駿河台大学への推薦枠および入学金免除の優遇措置があります。
駿台専門学校グループへ進学の場合は入学金免除のほか多くの特典があります。
 

湘南学習センターについて

 栄眞学園高等部は、本校の正式な学習センターとして認可されていますので、
スクーリングのために、他の会場・施設に移動する必要はありません。
 

単位修得について

 単位修得するには、レポート提出、スクーリング出席、定期試験の3つの条件を満たすことが必要です。単位は、半年ごとに認定します。
 

レポートについて

通信制高校の特徴であり、単位修得条件の中心となるものです。
教科書・学習書をよく読んで取り組みましょう。
期日までに規定枚数を提出します。
 

スクーリングについて

スクーリングの正式名称は、面接指導といいます。
自学自習が基本スタイルなので、レポートでつまずいたところや特に重要なポイントについて指導しています。
 

定期試験について

学習の成果を確かめる目的で定期試験があります。
日頃のレポートを復習して臨みましょう。
この3条件を満たせば各科目の単位が修得出来ます。