サポート体制について

あらゆる方面からしっかりサポート

学習面・生活面・精神面からきめ細やかにサポートします。


Classroom

朝学習


スポーツと同じように脳にも軽いウォーミングアップが必要です。一日の学習を有意義にするためにも、始業時間前の15分を活用し英単語演習や漢字演習、計算演習などを毎日行います。
 
 

outdoor

サテネット21


駿台予備学校の映像講座「サテネット21」を利用して基礎から大学受験に必要な学習を、いつでもどこでも自分のペースで受講することができます。(希望受講で有料になります)
 
 

discussion

検定を利用した達成度の確認


年3回の校内検定(漢字検定・英語検定・数学検定)を実施。授業や放課後の集中講座を通して「頑張る力」を養い、準2級合格を目指します。検定合格が自信となり希望する大学へ進学できた生徒もいます。また、生徒の希望に沿った資格取得のためのサポートもおこないます。
 
 

support

特性を活かした進路選択


手帳などを利用した就職・就労支援をおこなっています。校内実習や外部実習を通して能力を高めながら、無理なく進路を選択していけるように支援します。また卒業後の定着支援にも力を入れています。
 
 

support

個別学習支援


一人ひとりの学習到達度を踏まえ学習の遅れを取り戻せるように、放課後には教員やティーチングアシスタントによるよる個別での補習をおこない、学力の向上を目指します。
 
 

support

カウンセリング


専門のカウンセラーに様々な悩みを、生徒だけではなく保護者も相談することができます。カウンセラーによる授業や、全員面談も実施しています。
カウンセラーから
臨床心理士 左:清水正江 右:吉田まつ子
悩みを抱えてしまうことは辛いことですが、それは自分が成長するチャンスでもあります。こんなことと思わずに相談してください。カウンセリング講座もおこなっております。
 
 

support

体験学習


地域清掃ボランティアやAED講習会や防災訓練などの安全学習、オカリナ製作やしめ縄つくりなどを通じて、生徒の興味関心を広げ豊かな人間性を育みます。
 
 

support

放課後デイサービス


一人ひとりの発達の遅れや特性に合わせた個別支援計画を作成し、基本的な学力の向上に加え、社会性やコミュニケーション能力を身につけさせながら、将来の自立に向けたスキルの習得を支援します。