学習サポート


Classroom

1.進学・就職


29年度では、卒業生の54%が進学、15%が就職。個々の生徒が思い描く「こんな風に生きたい」という夢や希望を叶えるための支援をきめ細かく行なっています。進学希望者には、学ぶことの意味を考えることからスタートし、確かな実力を身に付けるよう指導します。就職希望者には、確かな職業意識を基礎に、個性と適性を踏まえた進路開拓を支援します。

outdoor

2.心の教育支援


皆さんが高校生活3年間を安心して過ごせるように、「心の教育支援」を行なっています。教職員、保護者、関係機関が連携をとりながら、生徒が抱えている悩みや問題を親身に寄り添いサポートします。ご家族と共にお子様を育てるような気持ちで、生徒1人ひとりの個性・特性に応じて教職員全員で対応します。

discussion

3.生徒への安心サポート


生徒は日々、さまざまな悩みや不安を抱いています。そのような生徒一人ひとりに対して担任だけではなく、すべての教員が相談にあたり、時には愚痴を聞いています。また、すべての生徒がスクールカウンセラー(臨床心理士)のカウンセリングを受けています。さらに、WISC-IVなどの心理検査を参考に教科指導、生活指導にフィードバックしています。

support

4.保護者へのサポート


保護者もスクールカウンセラーへの相談やカウンセリングを受けることができます。同じ立場で悩んでいる両親、教育の専門家とともに情報交換し、学び合う場を設けています。